我が家の元旦のしきたり・実家でゆっくりお正月をすごす

お正月海老まずは28日もしくは29日に実家に帰省して、両親とまずは大晦日、元日とお酒を飲みながら
まったりと過ごします。
30日か2日は同級生と飲みに行き、3日もしくは4日に帰京します。
大晦日から元日の過ごし方としては
大晦日の夜6時から実家で大宴会が始まります。
父親と1年の振り返りをしながら、テレビ東京でやっている演歌の特番を
BGMにしてお酒を飲みます。
個人的には日本テレビでやっているガキの使いやあらへんでを見たいので
ポータブルテレビを自分の横に置いて、片方にイヤホンをかけながらという
聖徳太子的な状態で過ごしております。

だいたい11時くらいまで飲んで、紅白の結果を確認したら
各テレビ局でやってる年越しカウントダウンの番組を見ながら
年越しをします。
新年になった瞬間におめでとうメールを送りながら
大好きな宇宙や地球の映像をパソコンで自分で編集したムービーを自分の部屋で見ます。
その瞬間は両親は高齢なので就寝しております。
1時間ほど見てから、夜通しやっているテレビ番組を見ながら
SNSであけおめ投稿やLINEでお友達に連絡を取ったりして
気が付けば就寝しているという状態です。
我が家のしきたりは、その日の初日の出を見るために短時間の睡眠をした後に
起床して初日の出を家で見ます。

標準